力のある肉体派の男性の出張マッサージは効く

私は四国のお遍路に行っていた時に毎日数十kmを歩いて旅を続けていたのですが、とても足が疲れます。最初の頃は我慢していたのですが3日ほど経つ頃には我慢の限界であり、出張マッサージを呼ぶことにしたのです。足のむくみを少しでも緩和してもらうため、足から腰辺りのマッサージもしてもらうようにしたのです。
私がとっている宿はその時は、県庁所在地に近いためそれなりの宿に泊まっていました。ですので出張マッサージを呼ぶことも可能だったのです。ホテルのフロントにマッサージを頼めるかというようなことを伝えると出張マッサージがあると答えられました。料金とともに時間帯を聞かれました、料金も1時間5000円とそこまで高くなかったので旅の疲れを本当に癒そうとして、やることにしました。
連絡をホテルのフロントにしてもらえるようで、私は出張サービスに電話もしなかったのです、しばらくするとホテルのフロントから電話がありました。まもなく10分ほどで着きますので準備をしてお待ちくださいということでした。私が泊まってたホテルではインターホンはなく、ドアをノックする音がするらしいので耳をそばだてておいてくださいということでした。
ほどなく10分ほどするとノックがなり、そこには中年の男性が一人で佇んでいました。いかにも力がありそうな肉体派なその男性に足を中心にマッサージしてもらい翌日の旅は非常に楽になりました。こうしてお遍路旅を続けることができた私は出張マッサージということを頼んだのは初めてでしたが非常に満足しています。